「ラブスピ」オリジナル衣装の美人コスプレイヤー発見

コスプレホストタウン宣言の出されている愛知県名古屋市だが、4月13日(土)・14日(日)には、名古屋が誇る繁華街「栄」のオアシス21を中心とした、コスプレ×カルチャーイベント「ラブカルスピリット2019」が盛大に開催された。

名古屋で開催されるコスプレイベントと言えば昨今では盛り上がりは必至!この“ラブスピ”も両日ともにチケットソールドアウトという大盛況。そんなラブスピでステージイベントや撮影にと引っ張りだことなっていたレイヤーさんをご紹介。


「#ラブスピ2019 2日目に少しだけステージに少しだけ上がらせてもらいました! ガッチガチに緊張してたけど最前列が知り合いで埋まってたのをみて笑いました ありがとうございますこういう人前に出る経験はないので貴重な体験ができました!」と、ステージ上での司会進行にも従事しつつ、撮影でもカメラマンの列を捌くという忙しさだったのは、もちやさん。

この日は「初めてオリジナル衣装着ました」とコンセプトウェアブランドAlterMEのオリジナル衣装で挑んでおり、カメラマンの撮影オーダーも続々!「私イベントのとき知り合いに撮ってもらっただけで大体体力使って撮影終わって交流するんだけど、ラブスピのとき3時間くらい?ぶっ続けで撮影してたのマジ褒めて欲しい。老体頑張った」と異例の気合と頑張りで乗り切ったご様子。本当にご苦労様でした!

2日間の開催では収まりきらないほどの様々なカルチャーが詰め込まれた「ラブカルスピリット2019」。今後の開催からも目が離せない。

RECOMMEND NEWS

  1. 名古屋「ラブスピ」公式キャラロリ子に、“天使りのあ”大活躍

  2. 「ラブスピ」1時間参加のレアなコスプレイヤー撮影に成功

  3. コスプレの聖地名古屋「ラブカルスピリット2019」が大盛況

  4. 名古屋「ラブスピ」で出会った厳選コスプレイヤー